PC-9801デスクトップ機

PC-9801デスクトップ機

PC-9801UR/UF 98NOTEのメモリが使えるコンパクト機1991/2

「都市空間を考えた省スペーステスクトップ」最後のデスクトップV30搭載機
PC-9801デスクトップ機

PC-9801DX 最後の16ビット286マシン ※1990/11発売

「幅広い業務のニーズに応えるデスクトップ98のスタンダードモデル」286マシンはこれで終了し、X型番機も32ビットに移行した。
PC-9801デスクトップ機

PC-9801RA21/51 386DX標準機 ※1989/10発売

「戦略的ビジネスを実現する32ビット標準機」順調にCPUのくロックアップが行われ、最先端を行くPC-9801の印象が続いている。
PC-9801デスクトップ機

PC-9801RS21/51 「3.5インチFDDマシンの方が安い」の原則が崩れた ※1989/10発売

「オフィスワークを力強くサポートするエントリーモデル」高速な16ビット機として使うのなら十分に満足できる。
PC-9801デスクトップ機

PC-9801RX21/51 286最盛期 ※1989/10発売

「多彩なニーズにコストパフォーマンスで応えるデスクトップ」286の全盛期で、HDDとEMSを設定して使えばフル活用できた。
PC-9801デスクトップ機

PC-9801ES2/ES5 EPSON互換機「PC-386M」の勝ち ※1989/5発売

「高速32ビットCPUでパワー増強。実力の3.5インチデスクトップ98。」ラインナップの位置づけが中途半端になっている。
PC-9801デスクトップ機

PC-9801EX EPSON互換機「PC-386M」に負けた286マシン ※1989/5発売

「多彩に使いこなせる3.5インチデスクトップ98。」型番の使い回しは混乱の元。
PC-9801デスクトップ機

PC-9801VM11 VMの最終バージョン1988/11発売

今さらVMでもないだろうに、という時期ではあったが、教育関係や速度を必要としない分野とかでは結構出ていたという。バイトで買えるマシンといえるかもしれない。
PC-9801デスクトップ機

PC-9801RX2/RX4 CPUのクロックを12MHzに引き上げる ※1988/10発売

「高速・大容量化で、高度なビジネスニーズに応える新・標準機。」まだまだMS-DOS全盛期だから、このマシンを選んでもがっかりすることはない。
PC-9801デスクトップ機

PC-9801RA2/RA5 386DXに一番乗り ※1988/7発売

「パワフルに進化したビジネス仕様の32ビット98」386DX搭載機としては一番乗りしたマシン。
タイトルとURLをコピーしました