PC-9821C

主に家庭用を意識したシリーズで、98Multiの愛称がつけられました。初代機のPC-9821は「21世紀に向けたPC-9800シリーズ」の意味であることが後に明かされています。

PC-9821C

PC-9821C233/V(CEREB) ※1997/6発売~本体のみラインナップ、CRT別売

「AVを超えた。パソコンを超えた。」
PC-9821C

PC-9821C200(CEREB) ※1997/2/6発売~MMXPentium200搭載機

「時代のメディアはセレブに集まる。セレブ誕生。」
PC-9821C

PC-9821C166(CEREB) ※1997/6/5発売~PowerVR搭載機

「メディアを変える、セレブが変える。」
PC-9821C

PC-9821Cu16/H(CanBe) ※1996/11発売~

「キャンビーで、創造力が目を覚ます。」
PC-9821C

PC-9821Cu13T/B(CanBe) ※1997/2発売~

「画面をタッチ!いろいろできる。たのしくできる。」
PC-9821C

PC-9821Cu13/E(CanBe) ※1996/10発売~

「学んで、遊んで、大満足。暮らしに、仕事に大活躍。」
PC-9821C

PC-9821Ct20/A(CanBe) ※1996/10発売~

「キャンビーで創造力が目を覚ます。」
PC-9821C

PC-9821Cu10(CanBe) ※1996/5発売~

「キャンビーに「ミッキーとミニーのおしゃべり絵はがき」ソフトが入って新登場!」
PC-9821C

PC-9821Ct16 ※1996/5発売~タワー型CanBe

「家族みんなが「コレだ!」と大賛成。」
PC-9821C

PC-9821Cr13/T(CanBe) ※1996/2発売~液晶内蔵型トランスポータブル

「どこでも、気ままにキャンビーする。」
タイトルとURLをコピーしました