第301話「天罰くだる誕生パーティー」

同級生の関澤祐美に関澤礼美のバースディパーティに招待された蘭、園子、世良の3人。コナンは口内炎の薬を持参。コナンの持っていたピルケースに白と青のカプセルが入っていることに気がついた世良はメアリーにTELで可能ならかすめ取るように指示される。パーティが始まって薄暗い会場内で関澤祐美と関澤礼美の秘蔵ビデオ上映中に悲鳴が聞こえた。関澤礼美のマネージャー初根継男が毒殺されたのだった。バースディケーキに毒が仕込まれたらしい。状況証拠から料理担当でパティシエの花崎瑞俊に容疑がかかるが…。

スポンサーリンク

原作回、登場人物、場所など

FILE.1047「持ってたよ・・・」第98巻FILE.11
FILE.1048「何故泣いている・・・」第99巻FILE.1
FILE.1049「とても信じられない・・・」第99巻FILE.2
FILE.1050「弟子で、魔法使い」第99巻FILE

登場人物

  1. 江戸川コナン
    主人公。口内炎で喋りづらい。ピルケースに入れて口内炎の薬を持参したが、一緒にAPTX4869の解毒剤も入れたままになっていた。ジャケット+蝶ネクタイ+白いシャツ+半ズボンのお坊ちゃんの服装。
  2. 工藤新一
    10年前の小学生時代に熱海海水浴場で世良たちと始めて会ったときの回想シーンで登場。
  3. 毛利蘭
    山井書店で関澤礼美写真集を手にし、バースディパーティで関澤礼美本人にサインしてもらった。
  4. 鈴木園子
    蘭達と一緒にバースディパーティに招待された。
  5. 世良真純
    蘭達とパーティに出席。コナンが持っていたAPTX4869の解毒剤をかすめ取ろうとするが、すでにピルケースから抜き取ってあり失敗。
  6. 毛利小五郎
    パーティ当日は町内会に行っていた。
  7. 目暮十三
    警視庁捜査一課警部。
  8. 高木渉
    警視庁捜査一課の刑事で巡査部長。目暮の部下。
  9. 千葉和伸
    警視庁捜査一課の刑事で巡査部長。高木渉の後輩。
  10. ベルモット
    赤井務武に変装しメアリーにAPTX4869を飲ませ川に転落させた。
  11. 赤井秀一
    10年前に熱海海水浴場で小学生時代の工藤新一と初めて会ったときの回想シーンで登場。
  12. メアリー
    電話で真純と連絡を取りながらAPTX4869の解毒剤をかすめ取るように指示。紅茶を入れながらTELしていた。
  13. 赤井務武
    赤井秀一や世良真純の父。M16の捜査員だったが行方不明。作中ではベルモットが当人になりすましてメアリーと対面した。
  14. 関澤礼美(21)
    本業はモデルだがドラマにも出演。妹の祐美に言わせるとただのズボラでおっちょこちょいな姉。バレンタインデーの翌日2/14が誕生日。
  15. 関澤祐美(17)
    蘭達と同じ帝丹高校の2年。モデルの関澤礼美が姉。蘭達をバースディパーティに招待。バレンタインデーの翌々日2/15が誕生日なので姉と一緒に祝ってもらっている。
  16. 櫛山認(28)
    関澤礼美のマネージャー。礼美の気持ちを自分に向けさせようとしていろいろ行動を取ったのを初根継男に感づかれて無理な要求をされたり金をゆすられたために殺害に及んだ。
  17. 初根継男(32)
    関澤礼美のメイク担当。櫛山認にいろいろな要求をつけたりや金をゆすったことを恨まれ毒殺される。
  18. 花崎瑞俊(21)
    パティシエ。シェフに頼んでパーティ会場の料理を作った。自分の店を持つのが夢。料理担当だったために、容疑者と疑われてしまう。
  19. ミネルバ・グラス
    真純と体が縮んだメアリーがテレビでテニス中継の録画画面を見ていたときに登場。原作第217話「ホームズの黙示録」参照のこと。

場所

  1. 山井書店
    蘭、園子、真純、関澤祐美の4人が立ち寄った書店。
  2. Cafe Zoo-Too
    関澤礼美と関澤祐美のバースディパーティ会場。事件の舞台になった。
  3. メアリーと世良が滞在するホテル
    メアリーが紅茶を入れながら真純にTELで指示を出していた。
  4. ヴォクスホールブリッジ
    メアリーが赤井務武に返送したベルモットにAPTX4869を飲まされ川に転落。回想シーンで登場。
  5. メアリーと世良のロンドンの部屋
    体が縮んだメアリーと真純がワインブルトンをテレビで見ていた。回想シーンで登場。
  6. ウインブルドン
    テニス会場。回想シーンで登場。

アニメ放映

第1045話「天罰くだる誕生パーティー (前編)」2022年6月4日

第1046話「天罰くだる誕生パーティー (後編)」2022年6月11日

内容のポイント APTX4869の解毒剤をほしがる世良真純

犯行は初根継男に無理な要求を突きつけられたり金品をゆすられた櫛山認によるもので、ケーキのすり替えトリックだったことがコナンと世良が推理。櫛山認は二人に椅子で殴りかかるが蘭に踵落としで撃退され高木刑事に連行される。

TELで真純に指示を出していたメアリーは赤井務武に変装したベルモットにAPTX4869を飲まされ体が縮んだことが判明。世良はどさくさに紛れてコナンからピルケースをかすめ取るも、すでにAPTX4869の解毒剤は抜き取ってあり失敗。

コナンの口内炎は事件解決後は治っていた。

※アニメ化前は「毒と薬の真相」

(Visited 31 times, 1 visits today)

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

タイトルとURLをコピーしました