第303話「屋根裏部屋の密室殺人事件」

消費期限切れのバターサンドを食べて腹痛を起こした小五郎は探偵事務所のトイレの中。トイレの紙が切れていて出るに出られず。かといって蘭に携帯すれば…、メールすれば…と思うも、沖野ヨーコが訪問しているため出来ず、結局頭の切れる小生意気な眼鏡のボウズ(コナン)に頼るしか…となる小五郎。コナンのスマホに麻雀の駒で暗号を送るが…

スポンサーリンク

登場人物、場所など

FILE.1055「小五郎、窮地に陥る」第99巻FILE.8
FILE.1056「屋根裏の密室」第99巻FILE.9
FILE.1057「暗号の理由」第99巻FILE.10

登場人物

  1. 江戸川コナン
    主人公。小五郎の機嫌が良いのは、これから依頼に来る人は小五郎の大ファンの…と蘭にいう。
  2. 毛利蘭
    消費期限切れのバターサンドを小五郎が食べてしまったが、普通なら文句を言ってくるのに妙に機嫌が良いのでまさか浮気…となる。
  3. 毛利小五郎
    消費期限2日過ぎたバターサンドを食べてしまったが、沖野ヨーコが来ると言うので機嫌が良い。仕事の依頼を聞いている最中に腹痛に見舞われる。
  4. 脇田兼則
    いろは寿司の主人。探偵事務所に寿司を持ってきた。コナン達と一緒に推理する。RUM候補の一人。
  5. 沖野ヨーコ
    毛利探偵事務所を訪れる。テレビドラマのロケハンでプロデューサーと訪れた軽井沢の洋館で起こった事件の謎を解いてほしいという依頼だった。
  6. 塀島湾也(39)
    日売TVのTVプロデューサー。沖野ヨーコと一緒にTVロケのため軽井沢の別荘を訪れる。
  7. 馬場貫康(46)
    馬場家長男。別荘の家主。沖野ヨーコ達が来て4日目に屋根裏部屋で背中にボーガンの矢が刺さって亡くなっていたのが見つかった。
  8. 馬場風悟(44)
    馬場家次男。左腕を痛めていた。
  9. 馬場緋美(43)
    風悟の妻。車椅子に乗っている。車椅子のまま貫康に宝華をやったのはアンタでしょ!とボーガンを放った。
  10. 馬場宝華
    貫康の妻で2年前に失踪。塀島湾也の姉。サングラスを掛けている。貫康に殺害されていた。
  11. 榎本梓
    安室がスマホ画像を見てるのを見て、オーダーたまってるんだから仕事してくださいよという。
  12. 安室透
    ポアロでバイト中、小林澄子と若狭留美のスマホ画像を見ていた。
  13. 小林澄子
    帝丹小1年B組担任。安室のスマホに若狭留美と一緒に写った写真が入っていた。
  14. 若狭留美
    帝丹小1年B組副担任。安室のスマホに小林澄子と一緒に写った写真が入っていた。

場所

  1. 毛利探偵事務所
    沖野ヨーコがある別荘で起こった事件の謎を解いてほしいと訪れた。腹痛でトイレに籠もっている小五郎抜きで事件を推理する。
  2. 軽井沢の別荘
    沖野ヨーコがTVドラマのロケハンで、日売TVの塀島湾也プロデューサーと訪れた。ここは、プロデューサーの姉である馬場宝華の嫁ぎ先の別荘だった。そこには馬場貫康と貫康の弟・馬場風悟、その妻の馬場緋美が来ていた。
  3. 喫茶ポアロ
    スマホ画像を見ている安室に榎本梓がちゃんと仕事してくださいよ!という。

内容のポイント

沖野ヨーコは、TVドラマのロケハンでプロデューサーと訪れた軽井沢の別荘で発生した事件の謎解きを小五郎に依頼に探偵事務所を訪れた。

沖野の話では、別荘の部屋で寝ていたが、夜中にうめき声と足音を聞き、廊下に出てみると血痕が点々と続いていた。血痕は途中で途切れており、貫康の姿が見当たらない。そこへ貫康から風悟のスマホにトランプを撮影した画像が送られた。

家主の捜索を続けて4日目、警察が別荘の屋根裏部屋に窓を破って侵入すると、背中にボーガンの矢が刺さった状態で貫康が絶命していた。凶器のボーガンは別荘のそばで発見されたが、屋根裏部屋は内側から鍵がかかった密室だった。

推理を披露しようとした小五郎は腹を壊してトイレに籠もってしまった。そこへ脇田が現れコナンとともに推理を始める。

沖野ヨーコに小五郎がスマホに送ってきた暗号は「トイレの紙が欲しい」で、知られるのが恥ずかしくて暗号で送ったのだった。

脇田は最後に「将棋の駒とか…」といっており、羽田浩司の一件を知っている可能性があった。

(Visited 7 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました