PC-8001関連記事

1979年~1985年にかけてNECから発売されていた8ビットパソコンの記録です。NECにパソコンシェアNO.1をもたらしてくれた記念碑的シリーズでしたが、上位機PC-8801の低価格化や下位機PC-6001/PC-6601の板挟みになり存在感を示せなくなったマシンです。

TK80シリーズ NECトップシェアの原点

ワンボードマイコンは基盤むき出しなのでハードウェアの学習にはもっとも向いており、NECから発売されたTK80もその一つ。

続きを読む "TK80シリーズ NECトップシェアの原点"

PC-8001mkIISR 8ビット機のラインナップに必要だったのか

「クラスで一番、オール5パソコン。」

続きを読む "PC-8001mkIISR 8ビット機のラインナップに必要だったのか"

Oh!PCで連載されたPC-8001MK2機能拡張シリーズ

確かにこうすればグラフィックスの貧弱な問題は解決できるので、このシリーズは人気を博していた。

続きを読む "Oh!PCで連載されたPC-8001MK2機能拡張シリーズ"

PC-8001MK2 ソフトがなければただの箱

コンピュータはソフトがなければただの箱、というのは昔も今も変わりません。

続きを読む "PC-8001MK2 ソフトがなければただの箱"

PC-8001MKII 名機を磨き上げてというものの...

「名機、PC-8001の後継パソコン。」 「ソフト数千、高感度パソコン。」

続きを読む "PC-8001MKII 名機を磨き上げてというものの..."

PC-8201とPC-2001 存在感のないハンドヘルドコンピュータ

NECからも出ていたポケットコンピュータ、8ビット機のハンドヘルド型。

続きを読む "PC-8201とPC-2001 存在感のないハンドヘルドコンピュータ"

PC-8001(初代機) NECにパソコンシェアNO.1をもたらしてくれたマシン

NECにパソコン国内シェアNO.1をもたらしてくれた記念碑的パソコン。2015年9月1日に国立科学博物館の重要科学技術史資料(通称:未来技術遺産)の第00205号として、登録された。

続きを読む "PC-8001(初代機) NECにパソコンシェアNO.1をもたらしてくれたマシン"

1