PC-9821Cb10(Canbe) ※1996/2発売~Cb3の本体+CRT一体型マイナーチェンジ機

「楽しさバージョンアップ!Windows95時代の家族のパソコンです。」

C型番機はまだ続きますが、Cb10はCb型番機のマシンです。Cb3のモデルチェンジという位置づけです。

では、何が変わったのか、という点でいえば、使用されているPentiumプロセッサのクロック周波数を上げただけで、他には変更点がありません。価格も同じです。

スポンサーリンク

PC-9821Cb10スペック

  1. CPU
    Pentium(TM)プロセッサ(100MHz)
  2. チップセット
    VLSI Supercore594(Wildcat)かIntel 430FX(Triton) ※ロットによって異なる。
  3. ROM
    BIOS/システムセットアップメニュー他128KB / プラグ&プレイ対応
  4. メインRAM
    16MB。最大128MB。
  5. VRAM
    1MB。ビデオ/テキスト/アクセラレータ共用
  6. テキスト表示※MS-DOS時のみ
    英数カナ 80文字×25行/80文字×20行。
    漢字(16ドット、ゴシック体) 40文字×25行/40文字×20行
    切り換えて使用。
    文字単位にアトリビュート設定可。
    グラフィックス画面とは独立表示(合成可)。
  7. グラフィックス表示
    640×400ドット2画面4096色中16色表示。
    640×480ドット2画面1677万色中256色
  8. アクセラレータチップ
    CIRRUS LOGIC社製 GD5440 本体内ローカルバス接続。ビデオアクセラレーション機能搭載。
  9. アクセラレータ画面
    640×480ドット(256色、65,536色、1,677万色)
    800×600ドット(256色、65,536色)
    1,024×768ドット(256色)
  10. 漢字表示 ※MS-DOS時のみ
    JIS第1水準漢字、JIS第2水準漢字、拡張漢字。約7,600字。320KB
  11. キーボード
    (スカルプチャータイプ) JIS標準配列準拠、テンキー、コントロールキー、15ファンクションキー、キャピタルロック可、HELP、COPY、BS、INS、DEL、XFER、NFERキー。
    セパレートタイプ(本体とカールケーブルにより接続)
  12. 内蔵FDD
    3モード対応3.5インチFDDを1台内蔵。2台目FDD内蔵可
  13. HDD
    850MBのHDDを内蔵。Windows95インストール済み。
  14. 内蔵CD-ROM仕様
    4倍速CD-ROMドライブ内蔵。 ※マルチセッション対応
  15. シリアルI/F
    RS232C準拠
  16. プリンタI/F
    セントロニクス社仕様準拠
  17. マウスI/F
    バスマウス付属
  18. サウンド
    エンハンスドFM音源機能[86互換FM音源及び拡張FM音源(FM音源20音)] PCM録音/再生機能。
  19. サウンド入出力
    マイクロホン入力(モノラル、ミニジャック、本体前面)
    ライン入力 (ステレオ、ミニジャック、本体背面)
    ヘッドホン出力 (ステレオ、ミニジャック、本体前面)
    ライン出力 (ステレオ、ミニジャック、本体背面)
    ※マイクロホン付属
  20. MIDI音源
    オプション(内部にMIDI音源サブボードPC-9821C3-B02を搭載する)
  21. MIDI /JOYSTICK端子
    アタリ規格のものを接続可
  22. ステレオアンプ
    内蔵、内蔵音源、音楽CD、TVチューナーのボリューム及びミキシング可
  23. スピーカー
    アンプ内蔵。ステレオスピーカー内蔵
  24. テレビ機能
    テレビチューナー:受信チャンネル:VHF(1~12ch)/UHF(13~62ch)音声多重対応
    外部ビデオ 2系統(内1系統はS映像入力対応)
    合成表示 Windows上でフルスクリーン、またはまたは120×90~600×450ドット(縦横比固定:横40ドットまでの任意サイズ、縦30ドット単位)で合成表示可能
  25. ビデオキャブチャ
    TV放送および外部ビデオの静止画像及び動画像取込み可能
  26. デジタル動画再生
    ソフトウェアMPEG再生機能(ビデオCD2.0)
  27. 通信機能
    モデム(通信速度14.4Kbps)、FAX通信機能。
  28. 赤外線通信機能
    あり
  29. 拡張スロット
    16ビットのCバス2個。
    ※テレビチューナー/ビデオキャブチャボードで1スロット占有済み。
  30. FAXモデム専用スロット
    FAXモデム(PC-9821CB-B04同等品)を実装済み。
  31. ワイヤレスリモコン付属
    電源ON/OFF、一部の制御キー、98TV、98プレーヤなどの制御
  32. パワーマネージメント
    あり(内蔵FDD/HDDモータ、省エネ対応モニタの制御)
  33. サービスコンセント
    1個
  34. 電源
    AC100V±10%、50/60Hz
  35. 使用条件
    10~30℃,20~80%(但し結露しないこと)
  36. CRT
    14インチCRT一体型。解像度 640×400ドット、640×480ドット、800×600ドット、1,024×768ドット。
  37. 外形寸法
    本体:355(W)×435(D)×499(H)mm(ゴム足含む)
    キーボード: 439(W)×183(D)×31(H)㎜
  38. 重量
    本体:約22kg
    キーボード:1.2kg
  39. 主な添付品
    取扱説明書、キーボード、マウス、マイクロホン、リモコン送信機、システムインストールCD-ROM、Windows95CD-ROMセットアップ起動 ディスク1枚、バックアップCD-ROM用インストールディスク1枚、マニュアルセット購入券、PC-VANウェルカムキット、Fコネクタ、モジューラケーブル、サービス網一覧、保証書
  40. 発売
    1996年2月

※使用するOS/ソフトによっては、上記ハードウェア機能をサポートしていない場合があります。

インストール済みソフトウェア

  1. Works for Windows95、98ランチ、98Familymenu、98Kidspace、98Deskspace、98Livingspace、98プレー ヤ、98インスタントCDプレーヤ、デジタル動画(MPEG)再生ソフト(SoftPEG)、98TELFAX、98インスタントTELFAX、 Internet Explorer、PC-VANナビゲータ、VTX for Windows Ver.1.1、TranXit2.0、PhotoMagic1.0J、98FilM工房、98MPEG STUDIO、シングる for Windows、日英辞書引き君、英日辞書引き君、英日ちょっと辞書引き君、CD-ROM検索ソフトウェア(Windows(R)版)、98カレンダ、ア ドレス帳、98TV、98インスタントTV、Qハチチューター、パソコン用語集、Windows95チュートリアル、テキストリーダ、 MAGICFLIGHT、FD/CDステータス、FontAvenueクリップツール、98Timermeshオンラインサインアップ、PC KARAOKE歌楽(からく)Ver1.0体験版他

ワープロソフト(一太郎/Word いずれか)

  1. 一太郎Ver.6.3/R.1 for Windows JustNet機能強化版
  2. Word for Windows(R)Ver.6.0日本語版

添付ソフト

  1. レオナルド・ダ・ンィンチ~ルネッサンスの天才~、NHKできごとforWindows、NOVA CITY Beginner Level(完全版)+Intermediate Level (体験版)、三省堂現代国語辞典、コンサイス外来語辞典、ニューセンチュリー英和辞典、新クラウン和英辞典、NEC CD-ROM CATALOGUEEDDY&JOY

ラインナップ

  1. PC-9821Cb10/T model A:価格298,000円 ※一太郎6.3インストールモデル
  2. PC-9821Cb10/T model B:価格298,000円 ※Word 95インストールモデル

Windows95添付品セットは、バックアップ媒体(CD-ROM/FD)、マニュアルなど。市販のWindows95とは異なる部分があるので、必ずバックアップ媒体を使用のこと。

ワープロソフトがインストール済みになっており、model Aは一太郎6.3、model BはWord 95がインストールされています。一太郎搭載モデルは一太郎Ver.6.3/R.1 for Windows JustNet 機能強化版です。三省堂ディリーコンサイス英和・和英・国語辞典は含みません。なお、一太郎Ver.7 for Windows95へのフリーパスキャンペーン対象商品(期間:1996年7月31日まで)となっており、添付の「申込シール」を「登録カード」に貼って返送すると、「一太郎Ver.7 for Windows95」発売後に同製品のCD-ROM版(マニュアルを除く)が無償で送られました。

前回発売のCe3との相違点はPentiumプロセッサのクロック周波数を上げた位で、後は価格も変更なく同じ、ソフトウェアが盛りだくさん、ということも含め変わりません。実態はCb3のマイナーチェンジに過ぎません。

このようなモデルチェンジは、PC-9801時代からあり、クロック周波数を少しばかり上げては新製品、というパターンなのは手詰まり状態であることを雄弁に物語っている。かつてのVX2→VX21、RA2→RA21というのに酷似している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました