PC-9821Nr266 ※1999/3発売~

「PC-9800シリーズの資産を受け継ぐ、機能豊かなカラーノート。」

PC98-NXに移行してからも、2000年頃までは98NOTEの新製品が発売されています。PC-9821Nr266は、数字の通り、MMX Pentiumを266MHzで稼働させるPCです。

1999年3月と同年6月に発売されていますが、中身はよくよく見ると変更点が見いだせません。

スポンサーリンク

PC-9821Nr266スペック

  1. CPU
    MMXテクノロジー Pentiumプロセッサ(266MHz) 内蔵キャッシュ32KB
  2. セカンドキャッシュ:256KB
  3. ROM
    N88-BASIC(86)及びモニタ/98NOTE MENU128KB。
  4. メインRAM
    標準32MB(EDOメモリ)。出荷時2スロット中1スロット占有済。
  5. RAM増設
    最大128MB
    ※標準実装のメモリを取り外し、別売りの増設RAMボード(64MB)を2枚増設する。
  6. VRAM
    2MB。
    ※テキスト/グラフィックス/アクセラレータ共用
  7. テキスト表示(MS-DOS利用時のみ)
    英数カナ:80文字×25行/80文字×20行 漢字(16ドット、ゴシック体)40文字×25行/40文字×20行(8色表示)。文字単位にアトリビュート設定可能
    ※グラフィックス画面と独立したテキスト画面。合成可。
  8. グラフィックス表示※MS-DOS利用時のみ
    640×400ドット(16色または256色) / 640×480ドット(256色)表示
  9. ビデオアクセラレータ:Trident社製 Cyber9385-1
    ※ビデオアクセラレーション機能あり
  10. ビデオアクセラレータ画面
    800×600ドット(26万色中256色/65,536色/1,677万色)
    640×480ドット(26万色中 256色/65,536色/1,677万色)
  11. 外付けCRT使用時
    640×400ドット(4,096色中16色)
    640×400/480ドット(4,096色中256色)
    640×480ドット(1,677万 色)
    800×600ドット(1,677万色)
    1,024×768ドット(65,536色)
    1,280×1,024ドット(256色)
  12. 液晶
    12.1インチフルカラー液晶
  13. ビデオ出力
    ビデオ入力を持つ機器(TV・ビデオ等)へPC画像を出力可。
  14. 漢字表示(MS-DOS時のみ)
    JIS第1、JIS第2、拡張、約7,600字。320KB
  15. 内蔵FDD
    3モード対応3.5インチFDD1台内蔵。
  16. HDD
    4.3GB
  17. CD-ROM
    16倍速CD-ROMドライブ内蔵
  18. シリアルI/F
    RS232C準拠
  19. プリンタI/F
    セントロニクス社仕様準拠
  20. マウスI/F
    バスマウス仕様
  21. テンキーI/F
    あり
  22. ポインティングデバイス
    98スライドパック標準装備(マウスと排他使用)
  23. 赤外線通信
    IrDA規格に準拠
  24. サウンド
    エンハンスドFM音源機能(標準FM音源<FM音源6音、リズム音源6音、SSG音源3音、拡張FM音源[FM音源最大20 音]> )
    PCM録音/再生機能。
    サウンド入出力:ライン入力(ステレオ、ミニジャック)
    ライン/ヘッドホン共用出力(ステレオ、ミニジャック)
    マイク(モノラル、ミニジャック)
    マイクロホン、ステレオスピーカー内蔵
    サラウンド機能:エンハンスド・ステレオ内蔵
  25. PCカードスロット
    TypeII(Type III)[JEIDA Ver4.2/PCMCIA2.1]
    CardBus/ZV ポート対応(ZVポートは下側スロットのみ)
  26. バッテリ:ニッケル水素バッテリ
    バッテリ稼働時間 約1.5~2.3時間
    バッテリ充電時間 電源ON時 約2.3時間
    電源OFF時 約2.1時間
  27. パワーマネージメント機能
    自動または任意設定可能(CPUスピード調整/液晶ディスプレイ/HDD/CPU自動停止、サスペンド/レジューム、CRT節電機能、ハイバネーション)
  28. セキュリティ機能
    パワーオンパスワード機能、セットアップパスワード機能、I/Oロック機能(フロッピィディスクドライブ、シリアル /プリンタインタフェース、赤外線通信)、盗難防止ロック (市販の盗難防止用ケーブルを使用)
  29. 外形寸法
    306(W)×243(D)×47(H)㎜(最上部は49.5(H)㎜) 約3.4kg
  30. インストール済みソフト
    PCカードサポートソフトウェア、 Internet Explorer4.01、ユースフルパック(/S42A、/S4ABモデルのみ)
  31. 主な添付品
    取扱説明書、バッテリパック、ACアダプタ、マニュアル、バックアップCD-ROM、保証書、他
  32. 添付ソフトウェア
    Intellisync(赤外線通信)、NEC Soft MPEG 1.0、98プレーヤ、VirusScan for Windows、DMITOOL、pcANYWHERE

ラインナップ

  1. PC-9821Nr266/S42T:1999年3月発売 価格358,000円 Windows98インストールモデル
  2. PC-9821Nr266/S42A:1999年3月発売 価格358,000円 Windows95インストールモデル
  3. PC-9821Nr266/S4TB:1999年6月発売 価格358,000円 Windows98インストールモデル
  4. PC-9821Nr266/S4AB:1999年6月発売 価格358,000円 Windows95インストールモデル

CPUにMMX Pentiumを搭載しており、Windows98を稼働させるのならちょうどよいでしょう。次に出る最終モデルNr300はクロック周波数を上げただけで、他に変更点はありません。

この頃筆者が購入した日本IBM(現在はLenovo)製ThinkPad 380Zでは、CPUにPentiumⅡを採用しており、20万円台でゆっくり購入できたことを考えると、CPUパワーの割には98NOTEは価格が高いな、と感じさせられてしまった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました